硬い身体もヨガで柔軟性アップ!しなやかな身体を作ろう

初級のヨガなら無理なくできる

ヨガは現在ではとても多くの人が行っているエクササイズです。健康や美容、そしてダイエットにも効果があると言われていますよね。ヨガを体験した事がある人ならわかると思いますが様々なポーズをとっていきます。中には身体に柔軟性がないと難しいポーズも沢山ありますよね。しかし初級のヨガであれば簡単なポーズばかりなので身体に柔軟性がない方でも無理なく行うことができます。身体が硬いとプラスになる事はないのでヨガを取り入れてしなやかな身体を作りましょう。

硬い身体は柔らかくなるの?

ヨガは身体が硬い人にはできないの?と思ってしまいますが長く続けることによって柔軟性が出てくると言われているのですよ。もちろん1週間に1回だけ、というペースでは難しいですが毎日少しでも行うことによって筋肉がほぐれて身体に柔軟性が生まれてくるのです。無理をして頑張ってしまうと次の日筋肉痛になったり、またに肉離れを起こすこともあるので自分の身体に合わせてゆっくり少しずつ行うことが大切です。硬くて辛い場合にはお風呂上がりの身体が温まっている時に行うと効果的ですよ。

柔軟性があるメリットとは?

ヨガは健康によい運動ですが、身体が硬い人にはとても辛い運動でもあります。辛い思いをしてヨガで柔軟性をつけてなにかメリットはあるの?と思ってしまう人もきっといますよね。身体に柔軟性があると様々なメリットがあるのですよ。まず怪我がしにくくなるという事があります。身体が硬いとどうしても可動域が狭くなるので転んだ時など対応できなくなってしまうのです。また筋肉が硬いので肩こりや冷え性などの原因にもなってしまうのですよ。

ホットヨガの埼玉と言われる位埼玉にはホットヨガスタジオが充実しています。大宮駅周辺には10年以上も前からあるスタジオもあり、流行の先駆けとなりました。埼玉ではホットヨガが通いやすい環境になっています。